こんなブロックご存知でした?ワミー!

先日姉夫婦から3人目の出産お祝いのお返しを頂きました。
「何か欲しいものはある?」と事前に相談も受けたのですが、
普段は希望を伝えることが多いので、たまにはとお任せにしました。
そして我が家にやってきたのがこちら!

 

 

KOKUYOから販売されているとっても変わったブロック:『ワミー』!!

 

一つ一つのパーツは、全く同じ単純な形なのですが、
柔らかさがあるために、どんな角度にも曲げられるブロックです。

 

こんなに薄っぺらくて柔らかいのに、パチパチと何度つないだり、
外したり、ひねったり、曲げてもちぎれません。
この新素材?と不思議なブロックには、私が一番驚きました。

 

また、繋ぎ方を変えることで、色んなものが作れるようです。
例えば・・・

 

ひらめきブロック:ワミー

これは妻が作ったバックです。
『対象年齢:5歳~大人も楽しい!!』
と箱に書かれているだけあります。
しかし、少し残念だったのは・・・・

 

5歳の少し幼い我が家の息子にとっては
少しレベルが高いようで、まだ十分に取り扱えていませんが、
今後どうなるかが楽しみです。

手先が器用な子供やお祝い返しなどのプレゼントにも
喜ばれるかもしれません。

 

手先を器用にし、創造力を育てるには、
ワミーを含めてブロックは確かに役立ちますね。
以前、『創楽カイロ通信』でもご紹介させていただきましたが・・・
息子もブロック大好きです。
最近もこんなのを作っていました。

 

ニューブロックで作ったロボット?

 

買い与えたのではなく、
妻がお世話になっている近所のお習字の先生から
『子供たちがもう使わなくなったので、
お古で申し訳ないけど、もしよければ使って。』
といただいた15,6年以上前のブロックが我が
家の子供たちのブロックの始まりです。
(I先生、ありがとうございました。)

 

2歳頃から遊び始めているのですが、
5歳になった今でも夢中になって一人で色々と遊んでいます。
あまりにも息子が気に入って遊んでいるので、
同じブロックを追加パーツとして購入したほどです。

 

その時初めて知りました。
このブロックの名前が学研から発売されている
『ニューブロック』であるということ。
そして、なんともうすぐ発売50年を迎えようとしている
超ロングセラーであることを。

 

確かによく目にするブロックですが、
私が育った時には、これで遊んだ記憶はありません。
発売50年のはずなのに・・・

 

学研のニューブロック
こちらはワミーより間違いなく単純ですが、
(それを気に入った子供は)
本当に楽しそうに長く長く使えるおすすめブロックです。
長く売れ続けているものには、
やはりそれなりの理由があるんでしょうね。

 

 

シンプルイズベスト。
整体やカイロの施術に関しても当研究所では
そこを目指していきたいと思っています。

 




この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする

Spam Protection by WP-SpamFree