創楽カイロプラクティック研究所

こだわりと施術方針

こだわりと施術方針

ご予約の際の参考にして頂ければ何よりです。

  • 首・肩・腰・股関節・膝・足の辛い痛みを何とか改善したい
  • 体の緊張やストレスを無くし夜ぐっすりと眠れるようになりたい
  • 立つ・歩く・座るなどの日常動作が楽に出来るようになりたい
  • 薬に頼らずに、健康管理が出来るようにしたい
  • セルフケア・体調管理を自分で対応出来るようになりたい
  • カウンセリングを活用して身体とココロの違和感を無くしたい

 もし、今HPを読んでくださっているあなたが上記のどれかにあてはまるのであれば、ご予約を入れられる際に下記の『当研究所が大切にしていること』に目を通していただければ幸いです。

整体・カイロの施術は、体とココロのカウンセリングにもなります。
 施術という限られた時間を有効に活用するために、整体・カイロ・マッサージなどの手技療法だけでなくカウンセリングを活用した大阪府豊中市の創楽カイロプラクティック研究所のことを少し知っておいていただければとてもうれしいです。

 『なんだか面白そうだな』、『一緒に取り組んでみようかな』と思われた方の問題の根本解決のために、今私が出来ることを全力で、そして丁寧に対応させていただきます。

こだわり=当研究所が大切にしていること

無理なく自分らしく生きることを目指して。

  • 『体とココロとたべもの』と脳との関係
  • 自律神経と免疫
  • 動物としての進化や自然との共生
  • 東洋医学(哲学)や先人の知恵
  • 家族や人間関係

 当研究所の施術は、手技療法100%です。
電気機械などは使わず、健康食品などの販売も一切行っていません!!

 当研究所の施術は、西洋の代表的な手技療法であるカイロプラクティックが土台となっていますが、『本当に効果的で治癒につながる施術は何か?』を追い求めて、整体やマッサージを含めた様々な手技療法と心理療法やカウンセリングそしてボディーワークなどから学びを得て作り上げられています。(もちろん、現在も進化中です!)

 当研究所では、クライアント(依頼者)さんと一緒に取り組むことを大切にしています。一人一人に最適な施術そして日常生活のアドバイスを行いながら、クライアント(依頼者)さんが一番良い状態で毎日を過ごせるようになるためのサポートを行っています。
 (※カイロプラクティックの詳しい施術方法については、『施術の流れ』をご確認下さい。)

 当研究所の施術は、カウンセリングを積極的に活用しながら身体とココロの違和感(痛み・問題・不調など)の改善に取り組みます。一方的に骨や関節をボキボキしたり、強い力でぐいぐいと押圧を加えるようなカイロプラクティックや整体のような施術ではありません。もちろん、機械や電気器具を使うというようなこともありません。

 手の温もりや心地良さを感じてもらうことも大切にしていますが、クライアント(依頼者)さんご本人が自分の身体を動かすことやその時に感じる感覚を高めていただくことにより、セルフケアが出来るようになることを目指しています。

 当研究所ではクライアント(依頼者)さんとカウンセリングを取り入れた問題解決に一緒に取り組む中で、何かを信じ込んだりするのではなく、『実際に試して自分に合う合わないを判断してもらう』というのが基本のスタンスです。

 自分に合った方法や在り方を自分なりに作り上げていかれることで、あなた本来の良さや自然治癒力が最大限に発揮されるようにサポートをさせていただくのが当研究所の役割です。

『体とココロとたべもの』と脳との関係 では:

 身体と心と食事は一般に考えられている以上に密接な繋がりがあります。どれか一つが悪くなれば、全体が悪くなることもありますが、逆に悪くなっているところを他のところから改善させて行くこともまた可能です。

 『体とココロとたべもの』のバランスを整えることは、カイロプラクティックの基本的な哲学であり、身体が持っている自然治癒力を高めることに繋がっていきます。

脳との関係が施術のポイント
 加えて、大脳皮質が発達しすぎてしまった私たち現代人にとっては、私たちをコントロールしている司令塔である脳との関係を意識しながら対応して行く必要があります。そのために当研究所では、脳科学や神経科学などの研究成果を積極的に活用することにこだわりと重点を置いています。

自律神経と免疫 では:

 自律神経は私たちの体を常に管理してくれている大切なシステムで、交感神経と副交感神経から成り立っています。これらは、シーソーのようなもので、どちらか一方に片寄ってしまった場合や、両方が亢進または低下しすぎている場合には、必ず体に症状として現れます。(※詳しくは、『自律神経失調症・うつ症状』をご確認ください。)

腸と食べ物と免疫の関係にご注意を!
 また、免疫も私たちの体を守ってくれる大切なシステムなのですが、研究が進むにつれ自律神経や脳そして心との関係が深いことが分かるようになってきています。この免疫が腸や食べ物とも非常に関係が深いこと(例えば、自律神経失調症・アトピー・不妊・糖尿病・高血圧など)を重要視しています。

 自律神経と免疫に関しては、特に日本の代表的な免疫学者である安保徹先生(新潟大学大学院教授)、歯科口腔外科医である西原克成先生、小林弘幸先生(順天堂大学教授)や今井一彰先生(あいうべ体操)の理論や考え方を施術に取り入れています。

動物としての進化や自然との共生 では:

豊中市の整体 創楽カイロ研究所は、動物としての進化の歴史を大切にしています。
 戦後私たちの生活環境は食生活を含めて実に大きく変化しました。しかし、私たちは動物として『生きたい』という欲求つまり、『食べること』、『身を守ること』そして、『仲間(子孫)を増やすこと』という欲求のバランスを上手く満たしながら何百年、何千年という時間をかけて発達と進化を遂げ、生き残ってきたという歴史を持っています。

 ですから、現在という社会に適応しつつ、その一方で動物や自然という私たちの生存の根っこを無視しない生き方や在り方を大切にし、施術においては『歩く』という足腰の機能改善にも力を入れて取り組んでいます。

東洋医学(哲学)や先人の知恵 では:

 現在の科学や西洋医学は確かに素晴らしいものです。しかし、必ずしもそれが全てではありません。おばあちゃんの知恵や昔からの言い伝えだけでなく、瞑想などが現代科学によって、それなりに適切であることが証明されることは良くあります。

豊中市の整体 創楽カイロ研究所は、自然との共生を大切にしています。
 現代科学や西洋医学が対象を細分化し専門的に研究することが得意だとすれば、東洋医学や東洋哲学は自然との共生や調和をはかることを得意にしているように思います。

 ありがたいことに日本には、日本食をはじめとする素晴らしい文化や歴史があります。『昔の叡智は未来の科学』(※「地球交響曲第7番」より)などとも言われるように、仏教を含めた先人の知恵から学ばせていただくことを大切にしています。

家族や人間関係 では:

 ストレスの多くには何らかの形で人との関わりが関係してます。(特に職場や仕事、そして家族との人間関係)これら人間関係の問題点の根本も掘り下げていくと、男女の違いや、親子の違いにその原型があることに行き着くことが多くあります。

豊中市の整体 創楽カイロ研究所は、カウンセリングや心理療法も取り入れています。
 人間観察に基づく心理学や心理療法(認知行動療法)などの物の見かたや考え方を施術にも積極的に取り入れています。私自身も助けられ、子育てにおいてもその効果を存分に実感しているジョン・グレイ博士や佐々木正美先生(川崎医療福祉大学教授)そして、諸富祥彦先生(明治大学教授)などを好んで参考にさせていただいています。

当研究所の施術方針

「良くなりたい!」「元気になりたい!」と本気で思っている方を応援します。

 当たり前すぎることかもしれませんが・・・
 「何とか状況を変えたい!」というあなたの気持ち(ココロ)が全ての始まりです。『全てお任せ』というような態度やこれまでの日常生活を省みずに1,2回の施術で劇的な変化を期待するような場合にはあまり効果が無いかもしれませんのでご注意ください。

カウンセリングを活用し、二人三脚であなたと一緒に取り組むことを大切にします。

 当研究所では、問診・検査・施術・生活改善のアドバイスを通じて、きちんと説明することを大切にしています。
 カウンセリングを丁寧に行うことによって、不安な気持ちや不信感がなくなると、自然治癒力が高まることにもつながります。

あなたの自然治癒力を高めることに徹します。

 痛みや不調を改善させるのは最終的には、あなたの中に初めから備わっている自然治癒力です。上手く働かなくなっているあなたの自然治癒力が十分に発揮できるように『きっかけ』や『気付き』そして、『サポート』をさせていただくのが当研究所の役割です。

自分で体とココロのメンテナンスが出来るようにサポートします。

 当研究所では、『あなたらしい楽を創る』を合言葉に、一人一人の体質,性格,生活環境の違いそして症状に合わせて施術することを心掛けています。痛みや不調の改善だけではなく、最終的には自分で体とココロのメンテナンスが出来るようになること、つまりは『自立とセフルケア』を目標にしています。

あなたの気持ち(ココロ)が鍵である理由は?

 当研究所の施術方針のところでもお伝えさせていただきましたが、『あなたの気持ち(ココロ)』が一番大きな影響力を持っていると考えています。その理由は、少し自分の記憶をたどってみると納得されると思います。

 例えば、(子供の時)『○○が出来るようになりたい』と思って、一生懸命取組むと、その『○○』が出来るようになりましたよね?
 思ってもいないのに、それが出来るようになってもあまり楽しくないかもしれませんし、他人にやらされたりしても、あまり効果や上達の程度は良くなかったのではないでしょうか?

学習のポイントは、気持ちやココロ
 子供が何かを学習していく過程を観察していると、『本人がやる気になるとあっという間に出来るようになる』、『親や他人がいくら関わっても、本人にやる気がないとどうにもならない』、つまりは、『人は自らの意志によってのみ動く』ということがよーく分かります。

 学校の成績にしても、自分が何とかしなければ、そして、何とかしたいと思って、行動しない限り何も状況は変わりませんでしたよね?

 しかし、歳をとるにつれて、大人になるにしたがって、『自分が状況を変えることが出来る』ということを忘れてしまっているのかもしれません。

 当研究所にも、整骨院、整形外科、心療内科、カウンセリング、マッサージ、整体などに通われた後に、それでもあまり良くならなかったり効果を実感できなかったという理由で来られる方もおられます。そのような方々をよくよく観察していると、共通点があるように気が付きました。それは・・・・

『偉い先生か誰かが何とかしてくれる』
『薬やサプリメントなどの何かが効く』
のような『他人任せになりすぎている傾向がある』ということでした。

 何かを信じる・信頼するのが悪いことだと言うつもりはありません。しかし、他人任せだけでは、本当に良くはなりません。『自分が状況を変えることが出来る』というあなたの気持ち(ココロ)と一緒になった時に、初めて信じることや信頼することが効果を発揮するのです。

 腰痛、肩こり、自律神経失調症などの痛みや不調に限らず、問題解決のヒントは常に自分の中、すなわち、生活習慣や自分の体とココロの使い方にあります。

体とココロは2つで1つ。
 『体』と『ココロ』は、2つで1つです。
 別々に考えたり取り扱ったりすることは出来ません。あなたの『ココロ』があなたの『体』につながっています。

 当研究所では、『ココロ』が『体』に強い影響を与えるという考え方をしていますが、そんなことは信じていただかなくてかまいません。大切なのは、あなたご自身が、自分にとって何が合っているのかを体験して決めることです。

 偏見を持たずに物事を実際に体験してみて、自分が良いと感じること/自分に合っていると感じることをどうか大切にしてください。
 他人や偉い人が何と言おうと気にしないことです。大切なのは、あなたがどのように感じるかです。快・不快を含めて、感じ取れる力をぜひ磨いてみて下さい。

 痛みや不調を自分で良くしようという意識を持っている人は、結局早く良くなって行かれます。当研究所では、施術を受けることを通じて、痛みや不調の状態が変化することを確認し、自分で調整が出来るようになることを目指しています。
 繰り返しになりますが、当研究所の役割はあなたをサポートすることであり、主役はあくまでもあなたなのです!!

 次にご案内させていただくのは、『肩こり・腰痛などでお悩みの方へ』です。

 肩こり、腰痛、膝や足の痛み、そして自律神経失調症などによる慢性痛(慢性症状)でお困りの場合には、お見逃しのないように!

『取り組みを始めてみようかな』と思われた方は、今すぐ『ホームページを見て・・・』とお電話下さいね!!

ご予約・お問合せ 06-6226-7750
受付時間 9:00~20:00[365日OK!]  定休日  木・日・祝

Return Top