創楽カイロプラクティック研究所

これは確かに温かい!!けれども・・・

年々寒さに弱くなっているような気がして、
老化を改めて実感している豊中市の整体
創楽カイロ研究所の酒井です。

 

1月と言えば新年の目標や計画を立てたり、
新しいことに挑戦されることもあるかと思います。
寒いのが苦手になりつつある私が試してみたのは・・・

冷え性の改善にも

温かさは心地よさ。


 

『タイツの重ね履き』です。

 

これは、確かに温かい。
冷え性の方にはおすすめです。
一度始めると止められなくなてしまいそうです。
(冬場のタイツは、私の中でもすっかり定着していましたが、
『タイツの重ね履き』はまさかという感じでした。)

 

しかし、実際に試してみると不都合や不具合に
出くわすこともありますよね?

 

タイツの重ね履きを試して私が感じた不都合は、
少し体が動かしにくくなる!!ということでした。
(当たり前と言えば当たり前ですよね。)

 

今回はクライアントさんが愛用しているということで、
私も早速試させていただきました。
それにしても、ヒートテックや発熱素材のように、
衣類の生地や素材の発達には本当に驚かされます。

 

温かさを優先させるのか、
それとも動きやすさの快適性を優先させるのか。

 

冬はそもそも動物や生き物は、
そんなに積極的に活動もしないだろうからと、
都合の良いように考えて、
多少の動きにくさには目をつむり、
温かさという快適を私は優先させています。

 

『何を優先するか』は、いつでも自分次第。
あなたは、何を優先していますか?

 

追伸>>
重ね履きで思い出したのが、
『冷えとり健康法』で紹介されている
靴下の重ね履きです。

 

本格派は、なんと靴下5枚!?のようですが。
妊婦さんや冷え性の方には、
靴下の2枚履きは、特におすすめです。

ぜひ一度お試しくださいね。

 

冷え性の改善や冷えとり健康法なら、
以下の書籍が参考になるかもしれません。

 

 

『手足が冷たいのはもういや!!』
冷え性などでお困りで、本格的な体質改善に
取り組んでみようかなと思われた時には
お気軽にご相談下さい。

 

豊中市の整体 創楽カイロプラクティック研究所
豊中市岡町北3-5-17-103
TEL:06-6226-7750

 

Return Top