創楽カイロプラクティック研究所

うつ病(うつ症状)と薬について

金木犀の香りが漂う季節もすっかり終わってしまいましたが・・・

香りと記憶って改めて結びつきが強いのを
実感させられる豊中市の整体 創楽カイロの酒井です。
実家の隣に金木犀があったせいでしょうか?

少し前の新聞記事で紹介されていたうつ病関係の本を読んでみました。
そしてこれまでの自分の対応にも色々と反省させられました。
クライアントさんに寄り添うことも確かに大切ではあるけれど、
それ以前に大切というか大前提となることもあるでしょうと。

例えば、睡眠サイクルと断酒。
例えば、休職によるメリットとデメリット。

いつも言っていることかもしれませんが・・・・

使わないと身体の機能は衰えてしまいます。
使わなくなっていた筋肉を使うようになると
痛みを感じることだってあります。

同じようなことが、うつ病(うつ症状)と薬についても
やはり言えそうです。

休職中で少し気力が回復してきた方や、
気分がなかなか安定しない方に特におすすめの1冊です。

タイトルは少し過激ではあるけれど・・・・
的を得ている箇所がずいぶん多いと実感させられるし、
反省させられることも多い内容が書かれている。

例えば・・・
薬漬けと言われるその背景に何があるのか?
うつ病の診断は、本当に(うつ症状の)患者のためになるのか?
うつ病(うつ症状)の改善のためにまず必要なことは何か?
などなど。

当たり前すぎることかもしれないけれども、
実際に出来ていないこと多いのではないでしょうか?

超過勤務、対人関係、パワハラ、家族関係などが、
確かに薬で解決するはずはありませんよね?

良薬口に苦しではありますが、
休職中の方、一度手にして見られてはいかがでしょうか?

:::::::::::::::::::::::::
豊中市の整体 創楽カイロプラクティック研究所は、
生活習慣の改善に一緒に取り組む方のパートナーです。

豊中市岡町北3-5-17-103
TEL:06-6226-7750

Return Top